ボコボコ

うちのママとレストランで料理を注文していたときのことです。

外国人であるうちのママはカタカナが大の苦手です。

この日も料理名がほとんどカタカナだったので、ママはわたしにメニューの説明を求めました。

ママにひと通り料理の内容を説明し、わたしがどれにしようかとまだメニューを見ていたとき、ママは店員さんを呼んで先に注文をしました。

『わたし、ボコボコね。』

ボコボコ…?

わたしは慌てて

『すみません、ロコモコのことです。』と訂正しました。

まさか、ロコモコがボコボコに聞こえるとは、日頃ママと一緒にいるわたしでさえも予想できませんでした…

うちのママは…

ボビーかよッ!!
(・_*)\ペチ